フットワークの良さと全社大での団結力大手企業並みの活動エリアをベースにさらなる改革に挑む。住友共同電力株式会社 技術部 電計チーム 伊藤 嘉徳

フットワークの良さと全社大での団結力大手企業並みの活動エリアをベースにさらなる改革に挑む。

住友共同電力株式会社 技術部
電計チーム 伊藤 嘉徳

これまでのキャリアを振り返って

これまでのキャリアを振り返って

入社後に配属された火力部運転課では石炭火力発電所の運転操作や仕組みを学び、その後、火力部技術に異動し、火力発電所に関する技術検討を行いました。次に配属された技術部では火力に加えて水力・変電・送電に関する技術検討も行いました。その後、東京へ出向となり、電力の地域間連系線の運用業務などを経験してきました。その後、新居浜に戻り、現在は技術部電計にて、再び電気関係の設備検討・技術検討を行っています。発電のあらゆる領域について関わることができ、社内外の専門家との意見交換などを通じて広い知見を得られることが大きな魅力だと思います。

共電ならではの魅力

共電の特色はフットワークの良さと大手企業なみの歴史と活動エリアを持っているところだと思います。新しいことにも積極的に取り組んでおり、最近はIoT活用についても検討しています。だからこそ当社には大小新旧いろいろな情報が集まり、社員はそれに触れることができます。当社はその情報や個人のアイデアを活かした業務改善の提案を推奨しています(改善提案制度)。改善提案制度のサポートもあって社員それぞれが今よりも良い仕事をしようという改革意識を持って仕事をしています。現状に満足せず、改革意識の高い仲間とともにさまざまな改革・改善のアイデアを実現に向けて協力して働けることにやりがいがあると考えます。

共電ならではの魅力

これからの目標とメッセージ

これからの目標とメッセージ

当社は上司・先輩との関係が近く、みなさんそれぞれ個性的です。こだわりの強い人、プロジェクトの進め方がうまい人、冷静沈着な人、優しく面倒見が良い人、それぞれのいいところを目標として成長していきたいと考えています。電力自由化によって、競争が激しくなる一方、ビジネスチャンスも大きく広がっていくと思います。
そういったビジネスチャンスを活かすため、当社は新たな取り組みに挑戦していきますが、これまでの経験を活かし、新たな取り組みの先頭に立ってチャレンジしていきたいと考えています。
さらなる高みを目指して、新たなことにチャレンジできる方と一緒に、未来の共電を作っていけるような仕事をしていきたいですね。

go to top