自分らしく、日々あたらしく。どんなときも、笑顔で過ごすことが、いい仕事につながると思う。住友共同電力株式会社 経営管理部 営業チーム 首藤 祐里

自分らしく、日々あたらしく。どんなときも、笑顔で過ごすことが、いい仕事につながると思う。

住友共同電力株式会社 経営管理部
営業チーム 首藤 祐里

これまでのキャリアを振り返って

これまでのキャリアを振り返って

お客様との窓口として、電気を供給するのに欠かせない契約締結業務や、電気料金の計算業務等を担当しています。お客様からのお問合せへの対応はもちろん、既存契約の見直しや新規契約の締結に向けた交渉や手続きも行いますが、その過程では他部署との連携が不可欠です。社内外の様々な人との繋がりの中で仕事を進めていく必要があり、なかなか一筋縄では行きませんが、だからこそ魅力的で、やりがいを感じています。

共電ならではの魅力

現在所属している部署には、技術部門出身で経験豊富な先輩が多く在籍し活躍しています。事務系社員として採用された私も、入社直後に現場を知る機会があり、火力発電所に2ヵ月間勤務しました。現在の部署で仕事をする上で、技術的知識を必要とする場面が多々ありますが、発電所で知り合った人たちに今でも気兼ねなく相談できるので大変心強いです。
このように他部署との距離が近いアットホームな社風だからこそ、創意工夫を凝らした取組みが社員一丸となって進められ、新規事業の立ち上げや、業務改善によるコスト削減など様々な成果があげられているのだと感じます。

共電ならではの魅力

これからの目標とメッセージ

これからの目標とメッセージ

「しんどい時こそ笑顔を忘れない」。それが、先輩のアドバイスでいま一番大事にしている言葉です。知識・経験不足から上手くいかないことも多々ありますが、常に「前向きな姿勢」と「人と人との繋がり」を大切にすることを心がけています。また、電力システム改革という事業環境の変化をビジネスチャンスと捉え、情報収集能力やフットワークの軽さを武器に活躍している先輩方を目標にして、現状に満足することなく日々の業務に取り組んでいきたいです。
相手の意見をよく聞いてその価値観を尊重でき、未経験の仕事でも前向きに挑戦していけるような方と一緒に仕事をしてたらいいなと思ってます。

go to top