FACILITY INFORMATION 設備情報

水力発電

新居浜市エリア(愛媛県)

東平発電所

東平発電所

東平発電所および山根発電所は愛媛県、新居浜市および当社の三者により「国領川総合開発計画」の一環として開発されました。

東平発電所は吉野川の支流、銅山川の最上部に設置された別子ダム(当社)より取水し、有効落差599.7mを利用して最大20,000kWの発電を行う当社最大の水力発電所です。

名称東平
水系吉野川・国領川
発電方式ダム水路式
出力20,000kW
完成年月1966年4月
住所〒792-0847 愛媛県新居浜市大永山352番地の6

山根発電所

山根発電所

東平発電所で利用された水は、国領川に設置された鹿森ダム(愛媛県)に貯留されます。

山根発電所は、この水を使って最大6,700kWの発電を行います。
発電後の水は新居浜市の工業用水およびかんがい用水に利用されています。

名称山根
水系吉野川・国領川
発電方式ダム水路式
出力6,700kW
完成年月1966年4月
住所〒792-0846 愛媛県新居浜市立川町1041番地の4